月別アーカイブ: 2013年2月

私だけでなく子供も便秘なんて

私は昔から便秘症なんですが、子供もなんだか便秘の気配がしています。

子供には夏冬関係なく十分に水分が必要だと言いますが、最近寒いので水分を摂る量が減っていた気がしました。

幼児が便秘になってしまった時の対処法としては、やはり十分な水分補給も必要ですし、野菜を摂る事も忘れてはいけませんよね。

子供は野菜をあまり好きではないのもあるし、というか私も野菜をあまり摂らないのでこちらも改善しなくてはなりません。

他に出来る事としては、バナナやリンゴなどを、ヨーグルトと一緒に食べさせるのも良いそうです。

ヨーグルトは乳酸菌があり腸内と整えてくれるから良いですし、さらに子供が喜んで食べてくれるのでこれなら毎日食べてくれそうかなと思います。

小さい時から便秘では、私の様に出なくてお腹がぽっこりしたり、肌荒れなど同じようなトラブルを抱えては欲しくないので、今ちゃんと改善してあげないといけませんよね。

プラス私も便秘解消をして、スッキリした生活をしなくちゃ。

加齢と共に便秘が悪化?

もともと便秘症だったのですが、最近はさらに悪化した気がしてなぜかなあと考えてました。

加齢になると、腹筋が低下したりするので便秘になりやすいと記事で見て、私の場合加齢によるものなのかなと。

毎日出ていれば便秘ではないと思っていたけど、便が硬かったりガスがたまったりしてすっきりしない場合もすべて便秘なんだそうです。

そういった症状を考えたら、私は永遠に便秘なまま生活しているの事になります。

便秘に慣れてしまうと、まあ出たら良いなと思っていましたが、それでは腸内環境が乱れて他の症状を引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要とあり、それではまずいかも。

まずは食生活を改善し、善玉菌を増やす事を意識しなくちゃなりませんね。

今まで便秘生活に慣れていましたが、これからは便秘とさよならする方法を見つけていきたいと思います。

便秘を解消しないと健康に支障をきたし、長生き出来なくなるので自分で出来る解消方法は実践するつもりです。

また、ここ数年ほとんど運動らしきものはしていないので、適度な運動も必要ですね。